Reuters logo
中国、最新ステルス戦闘機「殲20」を配備
2017年3月10日 / 04:32 / 8ヶ月後

中国、最新ステルス戦闘機「殲20」を配備

[北京 10日 ロイター] - 中国の最新型の国産ステルス戦闘機「殲20(J20)」が正式に配備された。中国国営テレビ番組が9日夜に伝えた。

 3月10日、中国の最新型の国産ステルス戦闘機「殲20(J20)」が正式に配備された。写真は広東省珠海市で開かれた航空ショーに出展された同戦闘機。昨年11月撮影(2017年/ロイター)

習近平国家主席は軍事力の近代化を進めており、「J20」は昨年11月に広東省珠海市で開かれた国際航空宇宙博覧会(珠海航空ショー)で初公開されていた。

ただ、「J20」がどの程度、米軍の「F─22」や「F─35」の対抗機になり得るかは不明だ、とアナリストは指摘している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below