for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、野生動物の密猟と違法取引を厳しく処罰へ

 5月22日、中国は、開幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)の政治活動報告で、野生動物の密猟と違法な取引を厳しく処罰する方針を表明した。写真は北京で22日撮影(2020年 ロイター/CARLOS GARCIA RAWLINS)

[上海 22日 ロイター] - 中国は、22日開幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)の政治活動報告で、野生動物の密猟と違法な取引を厳しく処罰する方針を表明した。

中国は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、1月に野生動物の取引を禁止しており、この措置の恒久化に向け法を整備する方針を示している。

新型コロナはコウモリやセンザンコウなどの野生動物が販売されていたとみられる湖北省・武漢の海鮮市場が発生源とされている。

武漢や上海などの大都市ではすでに野生動物の食用利用が禁止されている。また、複数の省は狩猟や密売を取り締まる行動計画を打ち出している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up