August 26, 2019 / 6:09 PM / 3 months ago

中国人民銀、国内行に貸出基礎金利の早期適用を要請

[北京 26日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)の易綱総裁は26日、国内行に対し、中銀のローンプライムレート(貸出基礎金利、LPR)を速やかに適用するよう要請した。

中銀は声明で、24の金融機関を集めて開いた会議で、融資金利の事実上の下限を撤廃すると同時に、融資の実質金利を引き下げるよう易総裁が要請したことを明らかにした。

これに先立ち人民銀の上海支店は、人民元建て融資を実施する免許を保有している金融機関を対象に開いた会議で、LPRを適用する新規融資の割合を9月末までに少なくとも30%、来年3月末までに80%とすることを要請した。会議に出席していた関係筋がロイターに対し明らかにした。

関係筋によると、上海の会議には約170の金融機関が参加。LPRの適用推進が目的だったとしている。上海以外の銀行にもこうした目標が適用されるかは不明。

人民銀は17日、企業の借入コスト低下につながる金利改革を発表。LPRは銀行が個人や企業向け新規融資の金利を設定する際に、人民銀の1年物貸出金利に代わるベンチマークになるとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below