May 14, 2018 / 3:29 AM / 14 days ago

中国人民銀、1年物MLF通じ1560億元供給 金利は据え置き

[上海 14日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)は14日、期間1年の中期貸出ファシリティー(MLF)を通じて金融機関に1560億元(246億3000万ドル)を供給したことを明らかにした。

 5月14日、中国人民銀行(中央銀行)は、期間1年の中期貸出ファシリティー(MLF)を通じて金融機関に1560億元(246億3000万ドル)を供給したことを明らかにした。写真は北京で2016年1月撮影(2018年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

人民銀行が4月に商業銀行の預金準備率を引き下げて以降、MLFを通じた資金供給は初めて。預金準備率引き下げにあたっては、浮いた資金をMLF経由の融資返済に充てるよう求めていた。

声明文によると、今回のMLF金利は3.30%で変わらず。また、担保付き補完貸出(PSL)を通じて801億元も供給した。

MLFを通じた融資はきょう償還期限を迎えた同じ規模のMLF融資のロールオーバー分となる。

人民銀は同じ声明文の中で、14日午前はリバースレポの実施を見送ると明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below