for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

リバースレポ金利下げ、経済への衝撃緩和=中国人民銀金融政策委員

 2月3日、中国人民銀行(中央銀行)の馬駿・金融政策委員は、リバースレポ金利の引き下げは新型コロナウイルス感染が実体経済に与える衝撃を和らげ、金融市場の信頼回復に寄与するとの認識を示した。写真は人民元紙幣。シンガポールで2017年5月撮影(2020年 ロイター/Thomas White)

[上海 3日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)の馬駿・金融政策委員は3日、リバースレポ金利の引き下げは新型コロナウイルス感染が実体経済に与える衝撃を和らげ、金融市場の信頼回復に寄与するとの認識を示した。

中国人民銀行が発行する金融時報が報じた。

人民銀行は3日、予想外にリバースレポ金利を10ベーシスポイント(bp)引き下げた。

また馬駿氏は、今回の措置により20日発表の最優遇貸出金利(ローンプライムレート、LPR)は引き下げの可能性が高まると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up