for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国不動産開発のCIFI、2.5億ドルの転換社債発行へ

 4月1日、中国の不動産開発会社CIFI・ホールディングス・グループは1日、今月満期を迎える社債の借り換えのため19億6000万香港ドル(2億5022万ドル)相当の転換社債を発行すると発表した。写真は同社による建設現場。2016年2月中国の武漢で撮影(2022年 ロイター)

[香港 1日 ロイター] - 中国の不動産開発会社CIFI・ホールディングス・グループは1日、今月満期を迎える社債の借り換えのため19億6000万香港ドル(2億5022万ドル)相当の転換社債を発行すると発表した。

中国の不動産開発業者は、大手の中国恒大集団のデフォルト(債務不履行)などで市場が混乱したことを受け、資本市場での資金調達が難しくなっている。

転換社債の期間は3年。転換価格は1株当たり5.53香港ドルで、31日終値に20%上乗せした水準。全て転換された場合、資本全体の3.87%を占める。

調達資金を4月23日に満期を迎える15億元(2億3629万ドル)の点心債などの借り換えに充てる。点心債は香港など中国本土以外のオフショア市場で発行される人民元建て債券。

CIFIの株価は香港市場の午前の取引で13%超下落し、3.98香港ドルとなった。ハンセン指数は0.8%下落した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up