for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ムーディーズ、中国不動産の世茂集団を格下げ 資金調達環境悪化

格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは10日、中国の不動産開発会社、世茂集団のすでに投機的等級にあるコーポレート・ファミリー格付けをさらに引き下げ、一段の格下げ方向で見直す方針を示した。資金調達環境が厳しくなっていることと近い将来に債券の償還が予定されていることが理由。写真は2021年11月撮影(2022年 ロイター)

[香港 10日 ロイター] - 格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは10日、中国の不動産開発会社、世茂集団のすでに投機的等級にあるコーポレート・ファミリー格付けをさらに引き下げ、一段の格下げ方向で見直す方針を示した。資金調達環境が厳しくなっていることと近い将来に債券の償還が予定されていることが理由。

世茂集団を巡っては財新が週末、居住用、商業用を含む全ての不動産プロジェクトを売りに出したと報じた。

10日の香港株式市場で世茂は19%上昇して終了したが、2027年1月償還債は20ベーシスポイント(bp)近く下落した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up