for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国は「良質な」不動産会社の財務改善へ手を打つ必要=証監会主席

 11月21日、中国証券監督管理委員会(証監会)の易会満主席は、資金繰りに苦しんでいる「良質な」不動産開発会社のバランスシート改善に向けた手を打つ必要があるとの見方を示した。上海で7月20日撮影(2022年 ロイター/Aly Song)

[香港 21日 ロイター] - 中国証券監督管理委員会(証監会)の易会満主席は21日、資金繰りに苦しんでいる「良質な」不動産開発会社のバランスシート改善に向けた手を打つ必要があるとの見方を示した。

易氏は「(われわれは)不動産業界が直面している困難や試練を注視しなければならない」と語った上で、合併・買収(M&A)とそれに絡む資金調達の円滑化を進め、債券発行を通じた不動産業者の相応の資金需要を満たすための支援も不可欠だと説明した。

中国の不動産セクターは債務危機が深刻化し、比較的財務が健全な企業も痛手を受けつつある。

こうした中で先月には既に、返済期限が迫る融資の延長措置などを含む16項目の包括的な支援策が打ち出されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up