for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、適格国内機関の投資枠拡大 人民元の上昇圧力緩和も

中国国家外為管理局(SAFE)は15日、適格国内機関投資家(QDII)制度の投資枠を同日付で35億ドル拡大し1575億ドルにすると発表した。写真は2017年1月撮影(2021年 ロイター/Jason Lee)

[北京 15日 ロイター] - 中国国家外為管理局(SAFE)は15日、適格国内機関投資家(QDII)制度の投資枠を同日付で35億ドル拡大し1575億ドルにすると発表した。11月末時点は1540億ドルだった。

SAFEはQDII制度の投資枠を月末に定期的に発表しているが、月半ばでの発表はまれ。

投資枠の配分を受けたのは大華銀行(UOB)や中国南方基金管理など5社。QDIIの投資枠が拡大すれば、ドル需要が高まり人民元の上昇圧力が緩和される可能性がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up