Reuters logo
中国の格付け見通しを安定的からネガティブに引き下げ=S&P
2016年3月31日 / 12:16 / 2年後

中国の格付け見通しを安定的からネガティブに引き下げ=S&P

[上海 31日 ロイター] - スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、中国の格付け見通しを安定的からネガティブに引き下げた。AAマイナスの格付けは据え置いた。

 3月31日、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は、中国の格付け見通しを安定的からネガティブに引き下げた。写真は建設現場ではためく中国国旗、北京で1月撮影(2016年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

政府の改革予定は進んでいるが、予想よりは遅くなる可能性が高いため、見通しを引き下げた。

中国の今後3年の成長率は年間6%かそれを上回る水準になるとみている。

サン・グローバル・インベストメンツのシャー最高投資責任者(CIO)は、予想以上の景気鈍化や高水準の企業債務を考慮すると予期されたことだが「格下げされたとしてもまだAプラスで、あらゆる新興市場国や多くの中所得・先進国と比べても良い」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below