for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

最近の資本流出、「十分に制御」されている=中国国家外為管理局

 5月25日、中国国家外為管理局は、最近の資本流出は「十分に制御」されており、政府は対内投資と対外投資のルートを引き続き開放していると述べた。写真は中国旗。北京市内で2020年4月に撮影(2022年 ロイター/Thomas Peter)

[香港 25日 ロイター] - 中国国家外為管理局は25日、最近の資本流出は「十分に制御」されており、政府は対内投資と対外投資のルートを引き続き開放していると述べた。

中国市場への海外投資は、昨年末時点で8兆元(1兆2000億ドル)を超えていたが、最近は景気減速や厳格な新型コロナウイルス対策、米利上げを受けて、資本が流出しており、人民元安が進んでいる。

最新のフロー統計によると、3月には海外勢が中国株・債券市場から差し引き175億ドルを引き揚げた。

国家外為管理局の幹部は、中国の資本市場に関するバーチャル会議で、国内金融市場のボラティリティーと国内への海外資金流入は「複雑な環境」では「自然な反応」だと指摘。

「流入と流出は証券投資では非常に自然だ。全ては十分に制御されおり、この部分的な調整で、中国の国境を越えた資本フロー全体のバランスが変わることはない」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up