for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、微信など43アプリに是正命令 データ保護規則違反

8月18日、中国工業情報化省は、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)の対話アプリ「微信(ウィーチャット)」を含む43のアプリでユーザー情報の違法な転送があったとして、親会社に是正措置を命じたと明らかにした。写真はウィーチャットのロゴ。7月(2021年 ロイター/Dado Ruvic)

[上海 18日 ロイター] - 中国工業情報化省は18日、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)の対話アプリ「微信(ウィーチャット)」を含む43のアプリでユーザー情報の違法な転送があったとして、親会社に是正措置を命じたと明らかにした。

中国当局は個人情報などデータ管理の安全性を重視し、インターネット業界などへの規制を強化している。

声明によると、43のアプリはユーザーの連絡先リストや位置情報のデータを違法に転送したという。是正命令が出たのは、ウィーチャットのほか、アリババ・グループの電子書籍アプリ、旅行予約サイトの携程集団(トリップドットコム)や動画配信の愛奇芸(アイチーイー)のアプリなど。8月25日までに是正措置を講じなければ、関連法規制にのっとり罰則を科すとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up