July 31, 2015 / 5:17 PM / 3 years ago

中国先物取引所が規制強化、大量注文取り消しなど

[北京 31日 ロイター] - 中国金融先物取引所(CFFE)は31日、過度に投機的な動きに対応するため、「異常」と判断した取引に関する規制を強化すると明らかにした。8月3日から実施する。

 7月31日、中国先物取引所は規制を強化すると明らかにした。写真は上海の証券会社で株価表示を見詰める投資家。10日撮影(2015年 ロイター/Aly Song)

株価指数先物の裁定、および投機的な取引の一部について「異常」扱いするとした。1件の約定で400以上の注文取り消し、または1日当たり5回以上の自己売買は「異常な取引」と見なすと説明している。

7月最後の取引となったこの日、中国株は月間でおよそ6年ぶりの大幅な下げを記録した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below