for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国初のREITに個人投資家の申し込み殺到、売出し額の10倍超

[上海 31日 ロイター] - 中国で31日に売出しが始まった国内初の不動産投資信託(REIT)に個人投資家からの申し込みが殺到した。 中国国営メディアの証券時報が報じた。

報道によると、9つのREITの個人投資家向け売出し合計額は約20億元(3億1405万ドル)だが、申し込み額はその10倍超に当たる300億元に上ったという。

一方、ファンドマネジャーは新規申し込みの受付を停止した。

9つのREITは倉庫や有料道路、工業団地、下水処理施設などに資金を投じる。調達額は約300億元だが、個人投資家向けはごく一部で、残りは機関投資家から調達する。

華宝基金管理の李慧勇・副総経理は「革新的な金融商品は常に中国投資家の熱視線を集める」と指摘。「加えて、中国初のREITは取引開始時にプレミアムが発生する可能性が高いとみられている」と述べた。

承認されたREITのうち5つが上海証券取引所で、4つが深セン証券取引所で取引される。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up