for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、4都市で年金向け金融商品の試験販売へ

9月10日、 中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会=CBIRC)は、国内4都市で試験的に年金向け金融商品の販売を行うと発表した。安陽市で2019年2月撮影(2021年 ロイター/Thomas Peter)

[北京 10日 ロイター] - 中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会=CBIRC)は10日、国内4都市で試験的に年金向け金融商品の販売を行うと発表した。退職後の資金を増やしたい個人投資家を対象とする。

銀保監会の声明によると、中国工商銀行(ICBC)、中国建設銀行(CCB)、中国招商銀行、光大銀行が子会社を通じて販売する。

販売されるのは武漢、青島、成都、深センの4都市。

商品の期間は15日から1年で、各行は最大100億元(16億ドル)まで資金を集めることができる。

銀保監会は各行に対し、退職後の収入源を広げるためにより良い商品を設計するよう要請した。

中国は急速な高齢化で財源不足が見込まれる1兆2000億ドル規模の年金制度を見直す中、官民双方の関与を求めている。先月17の銀行子会社、保険会社、国家機関が出資する国民年金会社が設立された。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up