June 10, 2018 / 11:15 PM / 9 days ago

中国、「利己的で近視眼的」な貿易政策を拒否=習近平国家主席

[青島(中国) 10日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は10日、米国との貿易摩擦が問題になっている中、「利己的で近視眼的な」貿易政策を拒否すると述べ、開かれた世界経済を構築するよう呼び掛けた。

 6月10日、中国の習近平国家主席は、米国との貿易摩擦が問題になっている中、「利己的で近視眼的な」貿易政策を拒否すると述べ、開かれた世界経済を構築するよう呼び掛けた。写真は10日、青島のメディアセンターのモニターに映し出された上海協力機構会議に出席した各国首脳(2018年 ロイター/Aly Song)

中国とロシアの主導により山東省青島で開催された上海協力機構(SCO)首脳会議での発言。米国について名指しすることは避けた。

習主席は「われわれは、利己的で近視眼的、閉ざされ制限された政策を拒否する。世界貿易機関(WTO)の規則を守り、多国間貿易と開かれた世界経済の構築を支持する」と演説した。

この数時間前に、トランプ米大統領はカナダのシャルルボワで開催された主要7カ国首脳会議(G7サミット)の声明を承認しないと発表し、通商政策を巡り米国と6カ国の意見対立は解消されないままとなった。

習主席は「われわれは、冷戦的な考え方やグループ間の衝突を捨て、他国を犠牲にして自国の絶対的な安全性を得るための行動に反対する」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below