July 31, 2020 / 3:43 AM / 5 days ago

第2四半期中国スマホ出荷、ファーウエイとアップルがシェア拡大

華為技術(ファーウェイ)と米アップルは第2・四半期に中国のスマートフォン市場でシェアを拡大した。15日撮影(2020年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[深セン(中国) 31日 ロイター] - 華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL] と米アップル(AAPL.O)は第2・四半期に中国のスマートフォン市場でシェアを拡大した。

ファーウェイの中国国内のスマホ出荷台数は前年同期比8%増の4020万台で、市場シェアは44%となった。

アップルは35%増の770万台と大幅に伸びたがシェアは8.5%にとどまった。

VIVO(ビボ)は13%減、OPPO(オッポ)は19%減、小米(シャオミ)も19%減少した。

国内のスマホ出荷台数は7%減の9760万台。このうち次世代通信規格「5G」に対応した端末は260%増の3900万台だった。

カナリスのアナリスト、ルイス・リュー氏は「ファーウエイは中国で5Gの主力ブランドとなることを目指しており、第2・四半期の出荷台数の60%超が5G対応製品だった」と述べた。同氏によると、中国の5Gサービス契約者は7月時点で1億人を超えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below