August 31, 2018 / 3:32 PM / 21 days ago

上海・ロンドン株式相互取引、中国が管理規則案を公表

[北京 31日 ロイター] - 中国証券監督管理委員会は31日、上海とロンドンの両証券取引所が連携すると発表した。管理規則案を公表し、意見募集を始めた。

上海証券取引所は「管理規則案の公表は、上海とロンドンの両証取の接続が迫り、準備作業が大詰めを迎えていることを示している」との声明を出した。

中国当局は資本市場の規制緩和を進めており、米中貿易戦争の激化で規制緩和のペースが鈍っている兆しはない。

上海と香港の証券取引所の連携では投資家が相互の取引所に上場している株式を購入できるが、上海とロンドン間では預託証券を通じた間接的な取引に限定される。

中国企業はロンドンで証券を発行し、新たな資金を取得できることになる。ただ、ロンドン市場の上場企業は初期段階では、既存の株式に裏打ちされた証券を発行できるだけで、上海に上場して資金を集めることはできない。

上海証券取引所は、この枠組みによって中国の投資家は国外の一流企業に投資できるようになり、中国企業の国際展開を助けることにもなると話している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below