October 25, 2019 / 4:43 PM / 19 days ago

中国、店頭市場「新三板」で株式公募発行を許可

[北京 25日 ロイター] - 中国証券監督管理委員会(CSRC)は25日、株式店頭取引(OTC)市場「新三板」に上場する企業に対し、公募による株式発行を認めると発表した。新三板の活性化に向けた措置で、上場企業にとっては資金調達が容易になる。

従来は私募発行のみ認められていた。

また、投資信託など長期投資家による新三板への投資も認めるとした。流動性向上につながる可能性がある。

CSRCによると、新三板は流動性が低下し、企業は上場に対する関心を喪失。市場活性化に向け、資金調達コストの削減や適格企業に対する上海証券取引所や深セン証券取引所への上場承認を行う。

新三板に上場した企業は9月末時点で累計1万3219社。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below