for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国株式市場から2日間で26億ドル流出、規制強化で=IIF

[ロンドン 27日 ロイター] - 国際金融協会(IIF)の発表によると、中国株式市場からの資金流出額が今週に入り合計26億ドルに達した。中国政府による規制強化が要因という。

IIFによると、中国株式市場には2021年上半期に月間平均で58億ドルの資金が流入していたが、26日には20億ドル、27日には6億ドルの資金が流出した。

27日の中国株式市場は大幅続落し、8カ月ぶりの安値を付けた。中国政府による規制強化の影響を巡る懸念が重しとなったほか、中国で新型コロナウイルスの感染が再び広がっていることも地合いを冷やした。香港株式市場も大幅続落し、昨年11月以来の安値で引けた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up