September 16, 2018 / 10:43 PM / a month ago

コラム:混乱呼ぶ中国の税制改革、成長下押しか

[香港 12日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国政府の進める全面的な税制改革には、労働者の消費拡大を促す政策が盛り込まれた半面、経営者にとって社会保障費の支払い増加につながるような見直しも含まれている。

 9月12日、中国政府の進める全面的な税制改革には、労働者の消費拡大を促す政策が盛り込まれた半面、経営者にとって社会保障費の支払い増加につながるような見直しも含まれている。中国河北省で2017年撮影(2018年 ロイター/Thomas Peter)

政府は企業の負担増を否定するが、経済成長という点では内容が混乱しており、当局は対応に大わらわだ。

全国人民代表大会(国会に相当)は先月、消費拡大を期待し、7年ぶりとなる大規模な個人所得税改革を承認した。個人所得税の基礎控除額は月額3500元から5000元(728ドル)に引き上げられ、10月1日から実施される。基礎控除額の引き上げにより、都市部の労働者における納税者の比率は44%からわずか15%に下がる。税制改革ではさまざまな控除も新たに導入され、国民の納税負担の軽減は年間で総額3200億元(470億ドル)に上る。

しかし税制改革には消費拡大に水を差すような政策も混在している。特に企業は、2019年に社会保障費徴収の担当部局を社会保障当局から税務当局に変更するとの決定を警戒している。中国企業の大半は社会保障費の支払いが遅れたり、一部にとどまっている。厳格な部局に担当が移れば取り立てが厳しくなるだろう。中には過去の未納分の支払いまで求められるのではないかと危惧する声もある。

政府にとって心配なことに、この2つの要因を合わせて考えるとマイナスの影響の方が大きくなりそうだ。野村の試算によると、個人所得税減税による名目成長率の押し上げは0.2%ポイント。一方、社会保障費徴収の厳格化で企業の利益は2.5%減り、成長は0.6%ポイント押し下げられる見通しで、効果よりも悪影響が大きい。

政府は減税など積極的な財政政策で景気を支えると表明してきたが、こうした改革ではかえって逆の結果を生む恐れがある。

当局は対応に動いている。国務院(内閣に相当)は先週、社会保障費徴収の進め方に当面変化はなく、企業の負担が増えない道を模索すると発表した。政府から追加的な指針が示されなければ、不安を抱えた経営者は投資を棚上げするだろう。

●背景となるニュース

・中国国務院(内閣に相当)は6日、社会保障費徴収の担当部局変更を含む税制の全面的な改革で企業のコスト負担は増加しないとの見方を示した。

・政府は7月、社会保障費徴収の業務責任を税務当局から社会保障当局に戻すと発表した。

・中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は8月31日、個人所得税の基礎控除額を月額3500元から同5000元(728ドル)に引き上げた。10月1日から実施する。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below