June 4, 2019 / 4:48 AM / 14 days ago

中国、天安門事件30年に向けた米国の声明に「強い不満」

 6月4日、中国の在米大使館は、ポンペオ米国務長官が1989年の天安門事件から4日で30年を迎えるのに合わせて出した声明に「強い不満」を表明した。ハーグで会見する同国務長官。3日撮影(2019年 ロイター/Piroschka Van De Wouw)

[北京 4日 ロイター] - 中国の在米大使館は4日、ポンペオ米国務長官が1989年の天安門事件から4日で30年を迎えるのに合わせて出した声明に「強い不満」を表明した。

ポンペオ長官は3日の声明で中国政府に対して国内で不当に拘束されているすべての人権活動家を釈放するよう要求。

中国大使館は声明で、ポンペオ氏のコメントは「偏見とうぬぼれ」から発せられたもので、中国への甚だしい内政干渉だと批判。

「中国の人権は歴史上、最良の時期にある」と主張した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below