for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、財輸入の拡大表明 習主席「今後10年で22兆ドル超に」

中国の習近平国家主席は4日、今後10年間で中国の財(モノ)の累積輸入額を22兆ドル超に増やす方針を明らかにした。上海で4日撮影(2020年 ロイター/ALY SONG)

[上海 4日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は4日、今後10年間で中国の財(モノ)の累積輸入額を22兆ドル超に増やす方針を明らかにした。また、世界的な新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)にもかかわらず中国は開放を加速していると強調した。

中国国際輸入博覧会(CIIE)の開会式向けのビデオメッセージで、国内市場を「世界市場」に発展させる意向を表明。世界経済がパンデミックなど多くの課題に直面している中で、世界各国が協調して一国主義に対抗し、互いに攻撃することを避ける必要があるとした上で「世界経済の統治機構を改革し、開かれた世界経済を推進するために建設的な姿勢を取るべきだ」と語った。

さらに、財や技術の輸入制限を緩和し、国内で登記されている全ての企業を平等に扱うほか、他国とより質の高い貿易協定を結ぶとした。

大統領選の開票が進む米国やトランプ大統領との関係には触れなかった。

習主席は2018年時点で、向こう15年間に30兆ドル相当の財と10兆ドル相当のサービスを輸入する方針を示している。

中国の2019年の財輸入額は2.8%減の2兆0800億ドル。経済成長は過去30年近くで最低となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up