October 16, 2019 / 1:46 AM / in a month

香港に関する米下院の法案可決に強く抗議=中国外務省

 10月16日、中国外務省は、米下院で可決された「香港のデモに関する法案」に対し、断固として抗議すると表明し、米議会の議員らに干渉をやめるよう求めた。写真は人民大会堂。5月に北京で撮影(2019年 ロイター/Jason Lee)

[北京 16日 ロイター] - 中国外務省は16日、米下院で可決された「香港のデモに関する法案」に対し、断固として抗議すると表明し、米議会の議員らに干渉をやめるよう求めた。

外務省の耿爽報道官は声明で、法案が成立すれば、両国関係を損ねることになると警告した。

下院で可決された複数法案の1つである「香港人権・民主主義法案」は、主要な金融センターとしての香港に対する優遇措置継続の是非を判断するため、香港が高度な自治を維持しているかどうか、米国務長官に毎年検証することを義務付ける内容となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below