May 31, 2019 / 7:53 AM / in 3 months

中国ハイテク研究機関が米機関との関係断絶 ファーウェイ制裁が影

5月30日、中国のテクノロジー研究機関、中国計算機学会(CCF)は、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ) のスタッフを一部活動から排除した米国の研究機関IEEE出版部門とのやり取りを中止すると発表した。写真は昆明で準備中のファーウェイ新店舗で29日撮影(2019年 ロイター/Wong Campion)

[上海 30日 ロイター] - 中国のテクノロジー研究機関、中国計算機学会(CCF)は30日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL] のスタッフを一部活動から排除した米国の研究機関IEEE出版部門とのやり取りを中止すると発表した。米政府によるファーウェイへの禁輸措置の影響が研究機関にも広がった格好。

IEEEは29日、研究論文の査読の特定部分について、ファーウェイのスタッフの参加を禁止することを確認していた。

CCFは無料メッセージアプリ「微信(ウィーチャット)」への投稿でこの措置について「特定地域の法律に基づいてメンバーの活動を禁止し、国際学術組織ならではの開放的で平等、非政治的な性質を著しく侵害したことは遺憾だ」と批判した。

IEEEとCCFは2016年から若手コンピューター科学者向けの賞を共同主催しており、IEEEのウェブサイトにはCCFが「姉妹学会」の1つとして記載されている。

IEEEからはコメント要請に対する返信が得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below