November 29, 2019 / 9:56 PM / 13 days ago

中国、香港人権法起草者の入国禁止を検討=人民日報系編集長

 28日、中国は、米国でこのほど成立した「香港人権・民主主義法」を起草した人物を中国本土および香港、マカオへの入国を禁止するリストに載せることを検討していることが分かった。写真は5月20日撮影(2019年 ロイター/Jason Lee)

[北京 28日 ロイター] - 中国は、米国でこのほど成立した「香港人権・民主主義法」を起草した人物を中国本土および香港、マカオへの入国を禁止するリストに載せることを検討している。中国共産党機関紙・人民日報傘下の環球時報の胡錫進編集長が28日、ツイッターに投稿した。

ただ胡編集長は詳細については述べず、情報源も明らかにしなかった。

米国では27日、香港の反政府デモを支援する香港人権・民主主義法がトランプ大統領の署名を経て成立。中国政府は28日、「断固とした報復措置」を取ると表明していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below