for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米が台湾独立奨励なら、米中軍事衝突の恐れ=駐米中国大使

1月28日、 中国の秦剛駐米大使は28日、米国が台湾の独立を奨励すれば、米中の軍事衝突が発生する恐れがあると警告した。 写真は2021年10月、台北で撮影(2022年 ロイター/Ann Wang)

[ワシントン 28日 ロイター] - 中国の秦剛駐米大使は28日、米国が台湾の独立を奨励すれば、米中の軍事衝突が発生する恐れがあると警告した。

秦大使はナショナル・パブリック・ラジオのインタビューに対し「台湾問題は米中の最大の火薬庫になっていると強調したい」とし、「米国に奨励され、台湾当局が独立への道を模索し続ければ、世界の二大国である中国と米国の間で軍事衝突が発生する恐れがある」と述べた。

米国防総省の報道官は大使の発言について、米国は「1つの中国」政策と台湾関係法に引き続きコミットしていると強調。「台湾の人々の安全を脅かすような武力行使に抵抗する米国の能力を維持しながら、台湾が十分な自衛能力を維持できるよう支援する」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up