for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

S&Pダウ・ジョーンズ、中国通信3社の指数除外取りやめ

 1月5日、金融市場指数の開発・算出を手掛けるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは6日、中国移動(チャイナモバイル)、中国電信(チャイナテレコム)、中国聯通(チャイナユニコム)香港のADR(米国預託証券)を指数から除外しないと発表した。写真はニューヨーク証券取引所。ニューヨークで昨年11月撮影(2021年 ロイター/Brendan McDermid)

[6日 ロイター] - 金融市場指数の開発・算出を手掛けるS&Pダウ・ジョーンズ・インデックスは6日、中国移動(チャイナモバイル)、中国電信(チャイナテレコム)、中国聯通(チャイナユニコム)香港のADR(米国預託証券)を指数から除外しないと発表した。

3社のADRは1月7日の取引開始前に除外される予定だった。

S&Pダウ・ジョーンズは発表文書で、ニューヨーク証券取引所が、これらの中国通信3社の上場廃止手続きを進める意向はもはやないと表明したことを受けた措置と説明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up