July 8, 2019 / 2:53 AM / a month ago

世界は中国を締め出すことはできない=副主席

[北京 8日 ロイター] - 中国の王岐山国家副主席は8日、北京の清華大学で開かれた世界平和フォーラムで「世界は中国を締め出すことはできない」と述べ、中国とその他の国々は共存する必要があると訴えた。貿易戦争の相手国である米国が念頭にあるとみられる。

 7月8日、中国の王岐山国家副主席(写真)は、北京の清華大学で開かれた世界平和フォーラムで「世界は中国を締め出すことはできない」と述べ、中国とその他の国々は共存する必要があると訴えた。北京で4月に代表撮影(2019年/ロイター)

副主席は「中国の発展が世界の他の地域を締め出すことはできない。世界の発展も中国を締め出すことはできない」と強調。

また、米国を名指しすることはせず、「国家安全保障の名を借りた保護主義」についても警告した。その上で、主要国に世界の平和と安定にさらに貢献するよう呼びかけた。

王氏が公的な場で発言するのは珍しい。同氏は習近平国家主席に非常に近い存在とされており、昨年に副主席に就任する前は習政権の腐敗撲滅運動を推進する役割を担っていた。

王氏は中国の市場開放への決意をあらためて表明し、中国が世界を必要としているのと同じくらい世界も中国を必要としていると語った。

「世界の大国は責任を果たすとともに模範を示し、世界の平和と安定にさらに貢献し、協調的発展の道を広げるべきだ」と強調。「発展が全問題を解決する鍵を握る」と述べた。

フォーラムにはファンロンパイ欧州連合(EU)前大統領や北京駐在の西側諸国の外交当局者らが参加した。

王副主席は国際的な状況がどのように展開しようと、中国がどのような方法で発展しようとも、中国は平和の道筋を歩むことになり、勢力圏の確保や拡大を求めることはしないと言明した。

「平和で安定的な国際環境が存在しなければ語るべき発展もなくなる」とした。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below