Reuters logo
中国、早期に人民元の変動相場制移行を=人民銀元委員
2017年9月4日 / 06:02 / 15日前

中国、早期に人民元の変動相場制移行を=人民銀元委員

[上海 4日 ロイター] - 中国政府系シンクタンク、中国社会科学院(CASS)の研究員、余永定氏は4日、国営メディアに対し、経済が安定する中、中国はできるだけ早期に人民元を変動相場制に移行させるべきだとの見解を示した。

余氏は中国人民銀行(中央銀行)の元金融政策委員。

中国証券報によると、余氏は「変動相場制に移行する条件は基本的に整っている」と指摘。「中国経済の改善は明らかで、国際収支は均衡が取れている。人民元下落の見込みは後退し、様々な資本管理措置が導入されている」と述べた。

余氏は、5月に発表された人民元基準値(中間値)算出での「カウンターシクリカル(反循環)な要素」の導入について、外為市場の需給を正確に反映していないとの見方を示した。

人民銀は「カウンターシクリカルな要素」の導入は、制度の透明性を高めると同時にマーケット志向を強め、ルールに基づいた仕組みにすると説明。ただアナリストらは人民元の動きを予想するのが難しくなったと指摘している。

余氏は「人民元の為替レートは引き続き中銀の市場介入の影響を受けている」と述べた。基準値算出方法について、前日終値の比重を現行のように下げるのではなく、高めるべきだと指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below