Reuters logo
元の変動幅は現在の重要課題ではない=中国人民銀総裁
2017年10月19日 / 04:23 / 1ヶ月後

元の変動幅は現在の重要課題ではない=中国人民銀総裁

[北京 19日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は19日、人民元の許容変動幅は現時点での重要課題ではないとし、現在の変動幅が需給を制限することはほとんどないとの見方を示した。

 10月19日、中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁(写真)は、人民元の許容変動幅は現時点での重要課題ではないとし、現在の変動幅が需給を制限することはほとんどないとの見方を示した。写真は北京で3月撮影(2017年 ロイター/Jason Lee)

ロイターは8月、関係者の話として、人民銀が中国共産党全国代表大会の後に元の許容変動幅を拡大することを検討していると伝えていた。

一方、国家外為管理局の潘功勝局長は、現在の外為市場は安定しており、需給は基本的に均衡しているとの考えを示した。また、為替レートはさらに柔軟になると指摘した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below