for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国恒大、珠江デルタ地域で63件の建設事業を再開

資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団は、同国南部の珠江デルタ地域で63件の建設事業を再開した。写真は香港で9月撮影(2021年 ロイター/Tyrone Siu)

[北京 19日 ロイター] - 資金繰り難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団は、同国南部の珠江デルタ地域で63件の建設事業を再開した。子会社が19日、明らかにした。

対話アプリ「微信(ウィーチャット)」への投稿によると、これら事業は広東省の広州、仏山、清遠、陽江、肇慶各市の15カ所で行われている。

事業の工期を守り、品質に関する基準も満たすために、事業を加速し、次の段階での「困難を克服する」考えだとした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up