November 20, 2015 / 10:25 PM / 5 years ago

米3州で大腸菌感染症が発生、チポトレと関連の可能性=CDC

[ロサンゼルス 20日 ロイター] - 米疾病対策センター(CDC)は20日、米チポトレ・メキシカン・グリル で感染が発生した大腸菌と同種とみられる大腸菌感染症が、あらたにカリフォルニア、オハイオ、ニューヨークの3州で報告されたと発表した。

感染がはじめに確認されたワシントン、オレゴンの両州のほかミネソタ州を合わせ、大腸菌感染症が確認されたのはこれで6州となる。

同ニュースを受け、チポトレの株価は12%超下落した。

ミネソタ州では今週感染が報告され、CDCによると、2人目の感染者はチポトレで食事をした後に発症した。

CDCはまた、これまでに大腸菌(O26)感染症の患者数は45人となっており、うち43人がチポトレで食事をしたと報告した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below