January 10, 2018 / 4:03 AM / 9 months ago

マニラで「ブラック・ナザレ祭り」、黒いキリスト像取り囲み巡行

[マニラ 9日 ロイター] - フィリピンの首都マニラで9日、最大の宗教行事の1つである「ブラック・ナザレ祭り」が行われ、癒しの力を持つと信じられている黒いキリスト像の巡行に数十万人が参列した。

 1月9日、フィリピンの首都マニラで、最大の宗教行事の1つである「ブラック・ナザレ祭り」が行われ、癒しの力を持つと信じられている黒いキリスト像の巡行に数十万人が参列した(2018年 ロイター/Romeo Ranoco)

十字架を背負ってひざまずいた「ブラック・ナザレ」と呼ばれるキリスト像を乗せた山車が街中を練り歩き、参列者は像に近づこうと取り囲みながら巡行した。行進は未明に始まり、夕刻以降まで続く。

ほかの地域でもこの日を祝う行列や祭礼が行われ、警察の推定によると、今年は全土で1700万人が参加するとみられている。参列者は、病気の癒しや罪の赦し、祝福に対する感謝を表すためなどで参列しているという。

フィリピン赤十字は、午前中に気分が悪くなったりけがをした人ら600人以上を救護したとしている。マニラ警察の責任者によると、首都では4000人を超える警官や兵士らが警備に当たった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below