for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エリザベス英女王にも献上、独ベーカリーでシュトレンづくり進む

ドイツのミュンヘンにある家族経営のベーカリーでは、クリスマス菓子シュトレンの生産が進められている。一部はエリザベス英女王に贈られるという。14日撮影。(2020年 ロイター/Andreas Gebert)

[ミュンヘン 14日 ロイター] - ドイツのミュンヘンにある家族経営のベーカリーでは、クリスマス菓子シュトレンの生産が進められている。一部はエリザベス英女王に贈られるという。

このベーカリーでシュトレンづくりに当たっているのはBruecklmaierさん(28)。昨年、女王のシェフを務める友人にクリスマスプレゼントとしてシュトレンを贈ったところ、女王もこのシュトレンを気に入ったという。

Bruecklmaierさんは「少しばかばかしい言い方だけど、ナイト爵を授けられたみたいだね」と誇らしげだ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up