Reuters logo
閉鎖寸前の教会がビール生産で復活、ベルギー
October 6, 2017 / 7:26 AM / in 2 months

閉鎖寸前の教会がビール生産で復活、ベルギー

[ブリュッセル 5日 ロイター] - 閉鎖寸前に追い込まれていたブリュッセルのカトリック教会が、改装資金調達のためビールの醸造に乗り出した。現在では、信徒数も増えつつあるという。

 10月5日、閉鎖寸前に追い込まれていたブリュッセルのカトリック教会が、改装資金調達のためビールの醸造に乗り出した。現在では、信徒数も増えつつあるという(2017年 ロイター/Francois Lenoir)

ブリュッセルの高級住宅地にある聖カタリナ教会は、最近起業した地元の醸造会社と提携して「Ste Kat」を開発。このビールは、1800年代からトラピスト修道院で行われている製造法に基いて作られている。

名称は教会の名前にちなんでおり、強いフルーティーなペールエールとなった。

第一段階は試験販売として5万本を生産し、教会の売店や飲食店などで提供する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below