April 17, 2015 / 10:14 AM / 5 years ago

サンフランシスコ、サーカスや映画への野生動物利用禁止へ

 4月15日、サンフランシスコの監督委員会は14日、サーカス、映画、テレビ番組やコマーシャルへの野生動物の商業利用を禁止する法案を11対ゼロの満場一致で可決した。写真は2007年11月撮影(2015年 ロイター/Robert Galbraith)

[サンフランシスコ 15日 ロイター] - サンフランシスコの監督委員会は14日、サーカス、映画、テレビ番組やコマーシャルへの野生動物の商業利用を禁止する法案を11対ゼロの満場一致で可決した。来週にも最終投票が行われ、施行される見通し。

対象となるのは野生動物や特殊動物(エキゾチックアニマル)で、犬、猫、馬、その他家畜やペットなど家庭の飼育動物には適用されないという。公共の娯楽を目的とする野生動物の商業利用が禁止される都市としては最大級となる。

カリフォルニア州では、少なくとも8つの小規模都市でサーカスの禁止を実施。ロサンゼルスとオークランドでも、象に苦痛を与える道具として知られる金属棒「ブルフック」の使用を禁止し、事実上象の芸を違法としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below