August 19, 2014 / 7:13 PM / 5 years ago

米シティ、日本の個人向け業務売却を検討=WSJ

 8月19日、米シティは日本の個人向け業務を売却することを検討している。写真は同社のロゴマーク。都内で2009年4月撮影(2014年 ロイター/REUTERS/Yuriko Nakao)

[19日 ロイター] - 米シティグループ(C.N)は日本のリテール(個人向け)業務を売却することを検討している。米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙が19日、関係筋の話として報じた。

WSJ紙によると、シティは売却に向け入札の実施を検討。個人向け業務を売却することで、法人向け、投資銀行、トレーディングの各業務に経営資源を集約したい考え。

この件に関して、シティからコメントは得られていない。

シティは金融危機以降、世界的に事業縮小を進めており、2012年12月にはパキスタン、パラグアイ、ルーマニア、トルコ、ウルグアイの個人向け業務から撤退する方針を発表している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below