January 14, 2020 / 4:20 PM / 7 months ago

米シティ、第4四半期収益は予想上回る カードや債券取引好調

[14日 ロイター] - 米金融大手シティグループが14日発表した第4・四半期決算は、クレジットカード事業の伸びやトレーディング収入が増え、市場予想を上回った。

クレジットカード事業の収入は前年比10%伸び、2四半期連続で2桁の伸びとなった。

昨年第4・四半期の市場が安定的だったことを背景に、トレーディング部門の収入は約31%増加。特に債券取引関連の収入が49%の大幅な伸びを記録した。一方、株式取引はデリバティブ関連がさえず、23%減と低迷した。

この日決算を発表した競合のJPモルガン・チェースもトレーディング部門の収入が増加した。

普通株主帰属の純利益は49億8000万ドル(1株当たり2.15ドル)で、前年同期の43億1000万ドル(同1.64ドル)を上回った。

税優遇を除くと、1株当たり利益は1.90ドルだった。

収入は7%増の183億8000万ドル。

リフィニティブのアナリスト予想では、1株利益は1.84ドル、収入は178億6000万ドルと見込まれていた。

利益率の指標となる有形自己資本利益率(ROTCE)は12.1%と、19年目標である12%を達成した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below