April 13, 2018 / 2:34 PM / in 12 days

米シティグループ、第1四半期利益が予想上回る

[13日 ロイター] - 米金融大手シティグループ(C.N)が13日に公表した第1・四半期(1━3月)決算は、利益が市場予想を上回った。

消費者向けバンキング事業が底堅く、株式トレーディングも大きく伸びた。

世界の消費者向けバンキング収入が7%増えた。北米やメキシコ、アジアが伸びた。株式市場収入は38%急増、ボラティリティーの高まりが追い風となった。

純利益は13%増の46億2000万ドル。

1株当たりの利益は1.68ドルと、トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均(1.61ドル)を上回った。

マイケル・コーバット最高経営責任者(CEO)は声明で「第1・四半期決算は、フランチャイズ全般にわたる底堅さや均衡を示し、年末にかけて好位置につくことができた」と話した。

総収入が約3%増の188億7000万ドル、営業費用は2%増の109億2000万ドル。

債券トレーディング事業が7%減少したものの、株式市場収入の伸びが相殺し、両部門合わせて1%増加した。

収益性の目安とされる、有形自己資本利益率は11.4%だった。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below