for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米シティ、英リテール事業から撤退計画と発表 富裕層事業重視へ

米金融大手シティグループは21日、英国のリテール銀行部門から段階的に撤退することを計画していると発表した。資料写真、2017年10月撮影(2022年 ロイター/Chris Helgren)

[21日 ロイター] - 米金融大手シティグループは21日、英国のリテール銀行部門から段階的に撤退することを計画していると発表した。富裕層向けプライベートバンク事業に集中する戦略の一環としている。英国では既に同行リテール顧客の一部にプライベートバンクに移るよう求めているという。

シティの英リテール部門の支店は1店舗だけ。同社は財務面への影響は実質的にはないとしている。

昨年就任したジェーン・フレーザー最高経営責任者(CEO)は非中核的事業からの撤退で事業構成を簡素化することを掲げ、既に欧州やアジアや中東やアフリカの計13市場でリテール事業の手じまいに舵を切っている。

ただ、米JPモルガンとゴールドマンはここ数年、逆に英国でのリテール事業を拡大している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up