for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、EUの国境炭素税構想に反発 「世界的な取り組み損ねる」

[北京 27日 ロイター] - 中国は27日、欧州連合(EU)が提案している「国境炭素税」は気候変動対策における国際社会の協調的な取り組みを損ねると指摘した。

中国はこの案は「単独主義」を示す例だとしている。スペインの首都マドリードで12月に開催される国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)を前に公表された気候変動への取り組みに関する概要で、見解を示した。

EUのティマーマンス欧州委員(環境担当)は10月、気候変動対策が不十分な国からの輸入品に課す新税の導入に向けた作業を開始する方針を示した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up