December 26, 2019 / 1:37 AM / 7 months ago

英女王の今年印象に残ったことは環境運動の若者ら「感銘受けた」

 エリザベス英女王(93)は、25日に発表した今年のクリスマスメッセージで、環境破壊に立ち向かう若者たちのエネルギーが印象に残ったと述べた。写真は、メッセージ録音後に撮影されたもので、24日に公開された。代表撮影(2019年 ロイター)

[ロンドン 25日 ロイター] - エリザベス英女王(93)は、25日に発表した今年のクリスマスメッセージで、環境破壊に立ち向かう若者たちのエネルギーが印象に残ったと述べた。

第二次大戦中に十代だった女王は、「現代多くの人々が直面している問題は、私の世代とは違うかもしれない。だが、新世代が同様の目的意識を持って、地球環境の保護などに取り組んでいることに、感銘を受けた」とした。

スウェーデン議会前で1人で活動を始めた16歳のスウェーデン人環境活動家グレタ・トゥンベリさんは今年、地球温暖化対策の強化を求める運動で数百万人の若者を動かし、活動を世界規模に発展させた。米誌タイムは、毎年恒例の「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)」にグレタさんを選出した。

*見出しを変えて再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below