for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

デンマーク、法人向け炭素税で合意 欧州で最高額

デンマーク政府は24日、新たな法人向け炭素税で議会が合意したと明らかにした。コペンハーゲンで2011年撮影。(2022年 ロイター/Yves Herman)

[コペンハーゲン 24日 ロイター] - デンマーク政府は24日、新たな法人向け炭素税で議会が合意したと明らかにした。欧州で最も高額となる。

同国は2030年までに1990年比で温室効果ガスの排出を70%削減する目標を掲げており、高い炭素税の導入が不可欠とみられていた。

欧州連合(EU)の排出量取引制度(ETS)の対象となる企業に2030年まで1トン当たり計1125デンマーククローネ(159ドル)の炭素税を課す。

生産の海外流出を防ぐため、一部の企業については税負担を軽減する。

ETSの対象外の企業には750クローネを課す。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up