Reuters logo
仏、トランプ氏を12月の気候変動会議に「当面」招かない方針表明
2017年11月7日 / 14:40 / 16日前

仏、トランプ氏を12月の気候変動会議に「当面」招かない方針表明

[パリ 7日 ロイター] - フランス大統領府は、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の離脱を決定したトランプ米大統領を「当面」、12月にパリで開催する気候変動サミットに招かない方針を発表した。

12月12日に開催するサミットには100カ国超の首脳や非政府系組織が参加する。

仏大統領府は「米国は同サミットにおいて幾分特別な資格を有する」とし、2015年のパリ協定順守にコミットメントを示している国が参加すると語った。さらに、米国も招待されるが、大統領ではなく下位の役職につくスタッフになるとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below