for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=クラブW杯、バイエルン優勝で6冠

 サッカーのクラブW杯決勝、欧州王者のバイエルン・ミュンヘン(写真)が北中米カリブ海代表のティグレスに1─0で勝利を収め、2013年以来2回目の優勝を果たした(2021年 ロイター/Mohammed Dabbous)

[アルラヤン(カタール) 11日 ロイター] - サッカーのクラブワールドカップ(W杯)は11日、カタールで決勝を行い、欧州王者のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が北中米カリブ海代表のティグレス(メキシコ)に1─0で勝利を収め、2013年以来2回目の優勝を果たした。

バイエルンは後半14分、ロベルト・レバンドフスキと相手GKの競り合いで生まれたこぼれ球をベンジャミン・パバールが押し込んで決勝点。当初はレバンドフスキのオフサイドで認められなかったが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)検証でゴールとなった。

バイエルンは約9カ月間で6つ目のタイトル獲得。2009年のバルセロナ(スペイン)以来の6冠となった。欧州王者が優勝するのは8大会連続。

同日行われた3位決定戦では、アフリカ代表のアルアハリ(エジプト)が南米王者パルメイラス(ブラジル)と対戦し、0─0で突入したPK戦を制した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up