December 2, 2014 / 3:17 PM / 5 years ago

司法への地方政府の影響力抑制狙う、中国が巡回裁判所試行=通信

 12月2日、中国は巡回裁判所や複数の地域を管轄する裁判所の試行プログラムを実施する。写真は習近平国家主席。北京北方で11月撮影(2014年 ロイター/Goh Chai Hin/Pool)

[北京 2日 ロイター] - 中国は巡回裁判所や複数の地域を管轄する裁判所の試行プログラムを実施する。国営新華社通信が伝えた。司法制度における地方政府の影響力の抑制が狙い。

中国共産党は10月に開催した第18期中央委員会第四回全体会議(四中全会)で巡回裁判所と複数の地域をまたぐ裁判所を創設する方針を示していた。

新華社は、地域をまたぐ管轄の設定は司法への介入の排除につながり、「裁判所や検察が独立し、公正であることを確実にする」とした。習近平国家主席をトップとする中央組織「全面深化改革指導小組」の7回会議の終了に合わせて報じた。

巡回裁判所は当事者らが「現場で紛争を解決」することを後押しするとした。

試行プログラムの開始時期については触れていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below