April 24, 2018 / 2:45 PM / a month ago

米コカ・コーラ、第1四半期は増益 ダイエットコーク好調

[24日 ロイター] - 米飲料大手コカ・コーラが24日発表した第1・四半期決算は、市場予想を上回った。コカ・コーラゼロやダイエットコーク新商品の需要が好調だった。

数量ベースでは3%増。ソーダ飲料や茶系飲料、コーヒー飲料が伸びをけん引した。買収などの影響を除いた売上高は5%増だった。

純利益は13億7000万ドルで、1株利益は0.32ドル。前年同期は11億8000万ドル(1株利益0.27ドル)だった。

特殊要因を除いた1株利益は0.47ドルで、トムソン・ロイターがまとめたアナリスト予想を0.01ドル上回った。

純売上高は16%減の76億3000万ドルに減少したものの、予想の73億4000万ドルは上回った。

同社のジェイムズ・クインシー最高経営責任者(CEO)は、決算発表を受け「われわれは正しい戦略を敷いており、通期見通しを達成する能力に引き続き自信を持っている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below