for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米コカ・コーラ、通期売上高見通し上方修正 旺盛な飲料需要で

米飲料大手コカ・コーラは26日、通期売上高見通しを上方修正した。コスト上昇を受けて値上げするものの、炭酸飲料への旺盛な需要が追い風になるという。 (2022年 ロイター/Sergey Pivovarov)

[26日 ロイター] - 米飲料大手コカ・コーラは26日、通期売上高見通しを上方修正した。コスト上昇を受けて値上げするものの、炭酸飲料への旺盛な需要が追い風になるという。

第2・四半期(7月1日まで)の世界販売量は8%増。先進国・新興国ともに増加した。平均販売価格は約12%上昇した。

株価は序盤の取引で2%超上昇した。

第2・四半期の純売上高は12%増の113億ドル。市場予想は105億5000万ドルだった。

ただ経費の増加を受け、比較可能な営業利益率は31.7%から30.7%に低下した。

ドル高の影響を除く通期のオーガニック・レベニューは12─13%増を想定。従来予想は7─8%増だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up