for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

タイで新年の闘鶏にぎわう、勝ち鳥は800万円の売値も

 1月29日、タイの首都バンコク近郊にある施設で旧正月に合わせて闘鶏の競技が行われ、見物客数千人が集まるにぎわいを見せた(2017年 ロイター/JORGE SILVA)

[バンコク 29日 ロイター] - タイの首都バンコク近郊にある施設で29日、旧正月に合わせて闘鶏の競技が行われ、見物客数千人が集まるにぎわいを見せた。

闘鶏は動物愛護の観点から多くの国で禁止されているが、タイでは人気のある娯楽で、利益が出るビジネスとされる。2羽のニワトリがくちばしや翼を使って戦うもので、鳥の体力に応じて最大6ラウンドまで対戦が行われる。ただ、ほかの国と異なり一方が死ぬまで戦うのでなく、追い払われたほうが負けとなる。

主催者は「今年は酉年でもあり、ニワトリの値段が上がっていて大変良い」とコメント。

この日優勝したニワトリは250万バーツ(約810万円)の値が付いたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up